経済の仕組みを90分で体験するキャッシュフローゲーム会

金持ち父さん版のキャッシュフロー計算書

NO IMAGE
キャッシュフロー101で使う財務諸表は、
一般的なものと大きく違ってます。

財務三表といえば、

  • 損益計算書
  • 貸借対照表
  • キャッシュフロー計算書
の3つです。

そのため、難しい勉強をしなければならないと思っている人がいます。

しかし、金持ち父さん版財務諸表で覚えるルールは
たった2つの決まりだけです。

金持ち父さん版の財務諸表はとてもシンプル

簡略化されていますが、その作りは本質を付いています。

ルールは2つだけ!

  • 資産は収入を生むもの
  • 負債は支出を生むもの
当たり前じゃないかと思いましたか?
でも間違えた認識をしている人がたくさんいるんです。

本に分かりやすい事例が書かれていました。

持ち家は負債か?

一般的に持ち家は資産だと言われています。
売約した時に利益がでるからです。

しかし、先ほどの定義に当てはめてみると、
持ち家は決して収入を生みません。
なぜなら、税金がある限り支出が生じ続けるからです。

資産と負債の関係は2冊めの本「キャッシュフロー・クワドラント」に詳しく書いてありました。

上流、中流、下流の人の財務諸表の流れも載っていました。
ぜひ、金持ち父さん側の流れを把握してみてください。

ゲーム(Cashflow101)からの学びカテゴリの最新記事