経済の仕組みを90分で体験するキャッシュフローゲーム会

ゲーム前半の流れ

キャッシュフロー101ゲーム前半の流れ

まず、貧乏父さん側の世界を回り始めます。

ボードの中央にある、丸いコースが貧乏父さん側の世界「ラットレース」です。

 

ここで資産を作る能力を身につけて金持ち父さん側「ファーストトラック」に行くことが目的です。

もちらん、ラットレースをまわるだけで資産を作らないこともできます。

 

現実と同様に自由に行動を選択することができます。

 

「貧乏父さん」の意味は「貧乏人」とは異なるため、ラットレースにも

医者、パイロット、弁護士など一般的に給与が高いと言われる職業も存在します。

 

しかし高給取りだから早く金持ち父さん側に行けるわけではありません。

疑問に思う方は金持ち父さん度3分チェックの1問目を確認してみてください。

 

 

ラットレースでは、まずSmall Deal(小さい取引)のカードを引くことが最初の目標になります。

小さい取引を引くことで、金融商品、スモールビジネス、小型の賃貸物件を購入できる

機会を得ることができます。

 

そこで最適な選択をしていくことで金持ち父さん側へ行くための準備を整えていきます。

 

 

 

 

ゲーム中盤の流れ